ウォーターサーバーの口コミからデメリットを知っておこう

どうしても便利なウォーターサーバーでメリットばかりが目立つのですが、デメリットも存在するのは事実です。

エコウォーター サーバーは本当にエコなのか?でも、電気の消費量はエコから通常モードにまたはその逆のモード切り替えの時に高くなるという事実も人によってはデメリットと捉えるでしょうし、いやいや、常時エコでいくんで機能が付いている時点でメリットですよ。という答えを出す人もいるかと思うので、基本的には口コミでクレームを言っている人の意見はその方の意見であることは前提として捉えています。

またインターネットはポジティブな口コミよりもネガティブな口コミが広まっていく性質があるので一概に悪いことを言われている会社の商品が絶対に悪いという事もありません。 私の場合、6割ぐらいの感覚で口コミをみているのとウォーターサーバーに対しての単なる名ざしの批判はスル―します。単なる感情的な意見は参考にしていません。

これを前提に口コミからデメリットを探っていくことにしましょう。

ガロンボトルが重たすぎ女性にとっては最悪

ウォーターサーバーに宅配してもらったお水を設置するときの口コミはかなり多いほうだとおもいます。その中でもレンタルして失敗したというのは女性の意見で重たいボトル系のウォーターサーバーを契約してしまったという口コミ。

女性一人暮らしでもそうなのですが、ご夫婦で男性と一緒に住んでいる方なども旦那が帰宅するまでボトルの設置はしないでおこう。。。とか重たいのがストレスになっている。

最近登場している新しいウォーターサーバーはこのあたりの口コミを参考にしているのかは知りませんが、女性にもやさしい10リットル以下のものを用意したり、コスモウォーターなんかで有名ですがサーバーの足元から設置できるらくらく設置型のウォーターサーバも登場していたりします。

契約期間が長いから、こういう設置のところでストレスたまるのは嫌ですよね。。。

あー最悪もー解約しようかなー。と嘆く前にちょっとウォーターサーバー会社に電話して聞いてみましょう。意外と知られていないのですが大体の会社さんが、このお水ボトル重たい問題は考えられていて、軽い水のボトルを新たに開発されています。開発というか、水を少なくするだけですから準備はさほど難しい事ではないのでしょう。

メリットデメリットとして、大きめのガロンボトルは男性の中ではたっぷりで摂り替える日数が長く持つので良いという口コミもあるため、まあこのあたりはご相談されてみてはという感じですけども。

水のにおいが臭い&ボトル内にゴミみたいなモノが浮いている

意外と多いのが水がくさいとか、設置したボトル内にゴミにたいなものが浮いていて飲む気が失せた。という口コミ。

水が臭いのはビニールっぽい臭いがついてしまった場合や保管方法が悪く傷んでしまったというパターンが多いようです。こういった時にウォーターサーバー会社に電話して、取り替えを行ってくれたり保管の対処方法を教えてくれたりすればよいのですが、会社によっては痛むことなどないと突っぱねるわからずやもいるようです。

小さな余裕のない会社はそういう事もあり得るのか?電話対応した人によるのか?はたまたたんなるモンスターなお客さんなのか。真相は分かりませんが、販売実績がある会社の特徴としては割とそういったクレームに対しては柔軟な対応を行ってくれる印象があります。謝罪はもちろんのこと、水を無料で2個つけてくれたりとか、サーバーの点検にしにきてくれたりとかですね。

ゴミが浮いているのは誤解で9割がミネラルの塊、沈殿物というのが正解のようです。天然水の中に多い現象でこればかりは我慢しましょう。衛生的でゴミではなくミネラルですので。もしかすると本当にゴミが浮いていることもあるのかもしれませんが、口コミ上では、ここ数年ソーシャルで流れていた異物混入の様な事例を見かけた事はありません。

一人暮らしだからウォーターサーバーのノルマを達成するのが大変だった

一人暮らしでもウォーターサーバーを家におくのは珍しくなくなりましたね。

一つだけ大きなクレームというか不満として上がってくるのは、水の注文数がノルマに足しなかったのでサーバーの月額手数料が発生してしまったという事。

これは契約時にきちんと大きく説明していないウォーターサーバー会社がほとんどなので確かに腑に落ちないところはありますよね。 注意書きを見ると、だいたい小さく、月にボトルの注文数2本以下の場合は付き月●●円というような形でかかれているのがほとんどです。 ノルマがないウォーターサーバー会社もありますが、そういう会社は最初から月額のレンタル代金をとる形になります。

メリットデメリットはありますが、どうしてもこういうノルマが達成できないけど、月額もとられたくないという方は、3マンくらい出してサーバーを購入してしまうのが宜しいかと。

ですが、ウォーターサーバーは新しい機種がでてくるのが本当に早いので購入したとしても実は資産価値がほぼなく、数年後手放す時にゼロ円、もしくは処分料金がかかってしまうのではないかと予想できます。

そう考えるとレンタルでノルマを達成できなかった場合月額500円くらい払うのはそこまで高くはないと思えませんかね。

ウォーターサーバーに必要性を感じない?水道水で十分

ウォーターサーバーが流行ってきているなか、たまに、私は水道水で十分だ。ウォーターサーバを契約する意味がわからないという方がいます。いや全然それはそれでOKだと思います。

ただ、水道水を飲む文化ではない日本なので、来客時などに水道水を出すのが気が引けるという方はありそう。

おもてなしの文化ですから自分には必要なくても、大半はウォーターサーバーはあったほうがよいという意見が多いと思うので、必要性をお客さんと捉えるのも良いかもしれませんね。

別にお客さんにはペットボトルの水とかコーヒーとか出せばいい話なんで無理に契約する必要は勿論ないんですけどね。